ブログ&イベント詳細

スタンツ小学校【スタンツ小学校】ネイチャーA:リアル謎解き!

11月の活動は大自然の中でのリアル謎解き!

もちろん1人の力では解き進めることはできません。

大事なのは『チームワーク』!回を重ねるたびに話し合いが上手になってきて、横の繋がりも増えてきました。

 

さて、最初にチーム分けのレクリエーションを行い今日の流れを説明しました。

今回の謎解きはリーダーも答えを知りません。

リーダーも子ども達と一緒になって活動を楽しませてもらいました。

 

流れを説明したら早速謎解きスタート!!

1stステージはスタ小クエストカードに書かれている問題を解くと、宝箱の場所が示されます。

今回は大人も楽しめるように難易度は高め!

のはずですが、子ども達はお友達と協力しながら答えを導きだします。

 

場所がわかったら早速移動。

目的地の場所まで地図を見ながら進みます。

「こっちかな?」「違っても戻ればいいよ」「とりあえず前に進もうよ」「木が倒れた方に行ってみよっか」

面白い会話をしながら宝の場所まで行くと、

全部のチームがほぼ同じタイミングで宝箱までたどり着くことができました。

 

そして宝箱を開けるにも問題を解かないといけません。

みんなの知恵を出し合い無事解錠。

箱の中にミッション①が。

ミッション①:『スタンツ小学校クエスト!チーム写真をとれ』

まさかのミッションを見落とすチームもありましたが、ほとんどのチームがしっかりミッションを遂行してくれました。

 

ミッション①をクリアすると次は2ndステージへ!

これまた超難問でしたが、リーダーの力も借りながら答えに辿り着きます。

山の中を移動する際も、秋を感じたり、木登りをしたり、しっかり自然を満喫。

 

2ndステージをクリアすると、宝箱にキーワードが。

キーワード:『食物連鎖』

 

午後は食物連鎖について学んで、自分の虫かごの中で食物連鎖を完成させます。

早速虫探しスタート!

ザリガニ、えび、クモ、バッタ、カナヘビ、イモリ、カブトムシの幼虫などなど

たくさんの生き物を見つけ、リーダーに聞きながらも食物連鎖を完成させます。

実は生き物を飼育する上でこの食物連鎖の考え方はとっても重要です。

「何を食べるのか?」「どんな場所に住むのか?」自然と子ども達は考えます。

「生き物を飼育する」という視点と、「食物連鎖を完成させる」は一見違う事のように見えますが、どちらも目的は同じです。

ちょっと違った角度からの声かけや問いを与えるとそこからどんどん発想が膨らんでいくのが子ども達です。

 

そんな視点を持って子ども達と関わっていきたいと思います。

 

来月はスタ小流秘密基地作りに挑戦!

どんな活動になるかお楽しみに〜

 

スタンツ小学校 佐藤

一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせ

052-802-3755

受付時間 / 月〜土 10:00〜16:30
  • メールでのお問い合わせ
  • イベント予約
  • 野外教室スタンツ Facrbookページ
  • 野童 -yado- Facebookページ
  • ドンマイプロジェクト Facebookページ
  • はなさき探究教室 Facebookページ
  • スタンツブログ
  • リクルート情報

ページトップへ

お問い合わせイベント予約