ブログ&イベント詳細

スタンツ【2歳児】おいもほりほりほり♪【赤ぼうし_RBクラス】

こんにちは。

今週は、お天気で気持ちが良かったですね。

お日様の下は、暑く。

しかし、木陰に入ると少し肌寒く感じました。

『季節は「秋」なんだなぁ〜』と肌で感じたこっこ先生でした。

 

10月13日(火)晴れ 愛知牧場。

 秋の味覚の1つでもあるサツマイモ。

『お芋掘り』を頑張りました。

しんや先生が『お芋さんは、土の中でねんねしているから、赤さんが手で掘って起こしてあげよう!』と教えてくれました。

そして、ただ掘るのではなく、力強く掘るために『ライオンさん』に変身をして、挑みました。

 

お芋掘りを終えた赤帽子さんは、動物を横目に森の中へと!

結構な急勾配の森を『ぺんぎんさん』に変身して、ペタペタとゆっくりとバランスを取って登ったり下りたりしました。

たくさん歩いた後は、初めてのお外でのお弁当。

いつもの赤さんのお部屋とは違い、地面は斜めだったり、急に風が吹いたり、虫さんだってシートの上に遊びに来ます。

それでもやっぱりお外のお弁当は格別です。

これからも、様子を見ながらお外でのお弁当を増やしていきたいと思っております。

 

 

そして、愛知牧場は、バスが近くまで来れないのでお鞄と水筒を自分で持って駐車場まで頑張って歩きました。

今日は、たくさん歩き太陽をいっぱい浴びたので、帰りのバスは寝てしまうお友だちもたくさんいました。

 

10月15日(木)晴れ 相生山

 初めての相生山。

バスから降りて、森の入り口まで歩きます。

自分から手を繋ごうと手を差し伸べ、お友だちも素直に受け入れる。

こういうやり取りがあちらこちらで見受けられるようになり、ほっこりしてしまいます。

相生山の入り口。

木と落ち葉と石とどんぐりなどの木の実しかありません。

落ち葉シャワー、お土産拾い、とにかく走る。

先生たちに言われなくても、思い思いに遊びます。

 

森の中を進んでいくと、葉っぱの滑り台が!

お尻をつけて滑り降ります。

立っていけちゃうわよ!の強者も。

 

 

滑り台を降りると、木のお家が。

しんや先生が『鬼さんのお家かなぁ〜』と言うと、小さい可愛い赤鬼さんが出てきました(笑)

 

滑り降りたら、登らなくはいけません。

しっかり手と足を使って、誰1人と泣く事はなく登って帰ってきました。

 

来週からは本格的に『崖』登りが始まります。

どんな様子が見られるのか、今から楽しみで仕方ありません。

 

『赤色帽子さぁ〜ん♪』 『は〜い!』

来週も元気いっぱい遊ぼうね。

 

赤帽子クラス担任 星野・佐々木

一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせ

052-802-3755

受付時間 / 月〜土 10:00〜16:30
  • メールでのお問い合わせ
  • イベント予約
  • 野外教室スタンツ Facrbookページ
  • 野童 -yado- Facebookページ
  • ドンマイプロジェクト Facebookページ
  • はなさき探究教室 Facebookページ
  • スタンツブログ
  • リクルート情報

ページトップへ

お問い合わせイベント予約