ブログ&イベント詳細

スタンツ(スクールクラス)【年長クラス_5歳児】暑中お見舞い申し上げます。【紫帽子_Pクラス】

暑ーい夏季集中前半終わり長〜いおやすみに入りましたね!

今年はお祭りや花火大会と夏らしいイベントがとても少なく、少し寂しいですが、、、

おうち時間がたっぷりある今だからこそ出来ることをやろう!と夏休みを過ごそうと思っている今日この頃です。

しかし、、、

現状は日々の家事に追われ、ふぅーといってる間に昼ごはんと三食のごはんで頭いっぱいの毎日、、、。

いい意味でいい加減で手を抜き、暑さに負けず頑張りましょうね!!!

余談はこれくらいにして、、、。笑

今日はおうち時間に草木染めのご提案です!

先日、パープルさんでもやりました!

玉ねぎ染め。

とても綺麗な黄色に色づきました。

一度染めただけであんなに色付くなんて玉ねぎの皮は素晴らしい!!

先日の活動の様子も含め、手順をご紹介したいと思います!

まずは玉ねぎの皮むきからスタート。

 

 

 

 

 

 

 

むいた皮をおお水たっぷり入れて色を煮出します。(30分程度)

次に絞りの模様付けの作業のために、石を拾います。→(石は入れなくてもいいですが、模様の大きさがわかりやすいように好みの大きさの石を拾ってもらいました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

次に布の汚れを落とすために一度お水で洗います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時の注意です。広げてゴシゴシしますが、水をきる際に雑巾絞りをしないでください!染める際にシワになりやすくなるので、きちんとたたんで手でぎゅっぎゅっと押して水をきってください。

 

 

 

 

 

 

 

しぼり終わったら早速模様付け。

先ほど拾った石を布にくるんでてるてる坊主を作るように輪ゴムで縛ります。なるべくきつめに輪ゴムを巻いてあげると模様がしっかりでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここの作業が結構難しくて苦戦する子も。

模様が完成したらいよいよ煮出した液に漬け込みます!

玉ねぎの皮で煮出した液をざるでこして、また鍋へ入れます。

そして、また30分。

それと同時に染める布が浸かるくらいのお湯を沸かします!

(色止め液で使うものになります。)

 

30分経ったら沸かしておいたお湯にミョウバンを入れ混ぜて色止め液を作ります。(30人分で大さじ4くらいでした)

そこへ染めた布を入れると

 

 

 

 

 

 

 

あら不思議。色が変わります!

濃くしたい人はミョウバン液につけた後水洗いして、また、煮出した液につけて、ミョウバン液につけての工程を繰り返してみてください。

*色止めはしてありますが、洗濯の際に色が出ることがあるので注意してくださいね!

 

⭐︎おまけ⭐︎

この日も布を浸した大きなタライの中に入り水遊びスタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に濡れるのが好きなパープルさん!

その無邪気さがたまらなく愛おしいです。

 

夏休みのこんなことしたよー、あんなことしたよー!の報告楽しみにしていますね!!

 

パープル帽子担任

大前 ともや

平野 みさき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせ

052-802-3755

受付時間 / 月〜土 10:00〜16:30
  • メールでのお問い合わせ
  • イベント予約
  • 野外教室スタンツ Facrbookページ
  • 野童 -yado- Facebookページ
  • スタンツブログ
  • リクルート情報

ページトップへ

お問い合わせイベント予約