ブログ&イベント詳細

Do曜塾【わくわくGENKI塾 Cクラス】クギうち Part2 

先週に引き続き、今回の活動は「クギうち」でした。

練習をすればするほど、上手になるのが釘打ち。

子どもたちの上達ぶりには、先生たちも目を見張るものがありました。

前回は、とりあえず釘を打ってみよう!

かなづちの使い方を知ろうというのが先生たちの狙いでした。

今回は、「打つ場所を決めて、そこにしっかりとクギを打とう!」

前回より一つレベルを上げ、今後の工作活動につながるようにしました。

年長・年中さんは、最初に木に絵をかいたり、どんなのを作りたいかをイメージ。

絵の上にクギをまっすぐに打つ←ここが大切!

また、イメージした場所にクギを打って、ひもを使ってクルクルと巻きました。

年少さんは、かなづちを思いっきり叩くところからスタートしました。

教室にバンバンと大きな音が響きました。

思いっきりかなづちがふれるようになったことで、釘がしっかりと固定されました。

ひもをつけて完成!

時間が足りなくてまだまだやり足りない子や、イメージ通りにできて満足した子。

これからも、たくさんの作品を作っていこうね!

次回からは7月いっぱいをかけて「箸」を作っていきます。

最初は「箸袋を作ろう」です。

どんなものができるかお楽しみに!

わくわくGENKI塾 Cクラス

担当 筒井皓太

追伸

感動したこと。

Cクラスは年少さんから年長さんまでが一緒に活動をします。

そのため、こんな光景が・・・。

年少さんに、実際にお手本を見せながら、言葉で伝える。

作品をつくるだけの教室ではなく、こういった関係づくりができるようにしていきます。

一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせ

052-802-3755

受付時間 / 月〜土 10:00〜16:30
  • メールでのお問い合わせ
  • イベント予約
  • 野外教室スタンツ Facrbookページ
  • 野童 -yado- Facebookページ
  • ドンマイプロジェクト Facebookページ
  • はなさき探究教室 Facebookページ
  • スタンツブログ
  • リクルート情報

ページトップへ

お問い合わせイベント予約