ブログ&イベント詳細

スタンツ小学校【スタンツ小学校】vol.1 こんな先生がいるよ!先生紹介〜

みなさんはお家でどのように過ごされていますか?

 

きっと学校からの大量の宿題をやると思いきや、気づいたらゲームやYouTube、漫画に手を伸ばしているのではないでしょうか。

また、ずっと家にいる我が子にどうしたものかと頭を悩ませているお母様達の姿も想像できます。

まだ先が見えない不安な世の中ではありますが、気を抜かず自分にできることをやっていきましょう。

 

この長いお休みの期間を有効活用して何か一つでもアクションが起こせるといいですね。

例えば、毎日日記を書いてみる。本を読む時間を必ず設ける。楽器に挑戦してみる。

自分の身の回りの整理整頓をしてみる。犬の散歩に出かける。物づくりをしてみる。朝ごはんを作ってみる。

なんでもいいです。

先日センターのMEIKYOの先生をしている、木挽先生のブログ『4/20 KOBIKI no SAKEBI いまできること』にも書かれていましたが、新しいことに挑戦するには膨大なエネルギーを必要とします。

ずっと続けようと思うと嫌になってしまいますが、少しだけ、ほんの少しだけやってみると思いのほか続くものです。続かなかったとしても、そのアクションは無駄ではなく、切り替えて別のことにチャレンジして、好きなこと、得意なことを見つけられればそれでOKだと私は思います。

 

世の中が便利になり簡単に情報収集ができます。そしていろいろなことにもチャレンジができる時代です。今なら時間もあるこの機会を、活かすのも活かさないのも自分次第です。

勇気を持ってほんの少しだけアクションしてみてください。

きっと自分の人生が大きく変わりますよ!

(このブログを書こうと思ったのも、私なりのちょっとしたアクションの一つです)

 

 

前置きがとっても長くなりましたが、今回は私の自己紹介をしたいと思います。

今年からスタンツ小学校の校長先生(リーダー)となり、子供たちに自然を通して遊びと学びができる環境を用意していこうと思っています。

 

まずは、私のプロフィールをご紹介しますね。

名前:佐藤健斗(さとうけんと)

   子供たちからは「けんてぃ」と呼ばれています

*生年月日:平成467

*好きな食べ物:我が家で作る餃子・北海道で食べるいくらです。

*出身地:岐阜県の多治見市(日本で1番か2番目に暑いところです)

    今の住まいは春日井市

*家族:年上の嫁がいます

*好きなこと:野球、サッカー、ドッジボール、ボードゲーム

 

 

センターに入社したのは去年の4月です。

ですので私は2年目の若きルーキーなのです。

いい機会なので前職にやっていた内容とセンターに入ろうと思ったきっかけをまとめて紹介します。

 

前職はIT系の職場に4年ほど勤めておりました。

クラウドといったITツールを活用しながら、会社の組織活性化や働き方改革の提案を行う仕事をしておりました。

この『組織活性化及びチームビルディング』というのに非常に力を入れていて、

その理由が、同じITツールを導入しても使いこなせている会社とそうではない会社がいたんですね。

じゃあその差って何?って考えた時に、「どんな便利なITツールを導入したとしても、それを活用する人(従業員)の関係性が築けていないと使われない。」ということに気がつきました。

 

じゃあまずはその人間関係を良くするためにどうすればいいのか?

 

それが【キャンプ】だったんです。

多分これを読まれている方の頭の中に???が何個か浮かんだと思いますが、当時の私の頭の中も同じような感じでした。

ITの会社なのにアウトドアメーカーと手を組んでキャンプを通じて組織活性化及びチームビルディングをするというのが我々がたどり着いた答えでした。

 

簡単にお伝えすると、

キャンプで会社の人たちと仲良くなる→IT導入上手に使いこなせて生産性アップ会社の売上アップ

この形をシルクロードとしてやっていました。

 

→テントをたてるときに自然とコミュニケーションが生まれます。

→ちょっと不便なことがあっても協力し知恵を絞って解決します。

→焚き火を囲みながら上司・部下関係なく会社についての話をします。

→自然の中にいると普段コンクリートの部屋にいるときと違って笑顔が増えます。

こんなプロセスをキャンプが実現してくれます。

そして気づいたら自然と従業員どうしの関係性が良くなっているということです。

 

この事業を携わるうちに、キャンプの魅力はもちろん自然ってすごいな、この魅力をもっと人に伝えたいな、この自然を通じて子供と携われる場所に就職したいな!って思い、今に至るわけです!笑

そして去年はスタンツ年中クラスの担任を持たせていただき、毎日自然の中で笑顔溢れる日々を過ごさせていただきました。

 

みなさんは自然の魅力ってなんだと思いますか?

言葉で表現するのは非常に難しいですが、私の思う自然の魅力は

『自然とうまくいく』ところだと思います。

自然の中には険しい場所もあればどこまでも続く原っぱもあります。川や海、四季に応じて様々な生き物や植物もいます。

誰かが作ったわけでもない自然の中に身を置くことで、新しい発見、身体の中に感じる解放感、

自然に立向う熱い心。まだまだたくさんのことを感じることができます。

そして、コミュニケーションが増え、いろいろなことが気になり、想像したり、作ったりできるようにもなります。

 

大人になってしまうと自然から離れてしまいがちですが、幼少期にたくさん自然と触れ合うのは非常に大事なことだと思います。

そういった場所を用意し、子供たちにはのびのび成長していってもらいたいなとおもいます。

 

まだまだ不安の残る世の中ではありますが、事態が収束し早く子供たちに会えるのを楽しみに待っています。

 

スタンツ小学校 佐藤

 

 

p.s.

スタンツ小学校に関わってもらうもう1人の職員『くーちゃん』にスタンツ小学校をイメージしたイラストを描いてもらいました。

スタンツ小学校のイメージは【木】です。自然の中になる木は太くそしてまっすく育ちます。木の枝は、枝分かれしながらも長く成長し、花や実がなります。子供たちににもそれぞれの個性・得意をどこまでも伸ばし、自信の花や実を実らせてもらいたいという想いが詰まってます。笑

これから色々な所に登場してくるので親しみを持ってもらえると嬉しいです。

 

一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせ

052-802-3755

受付時間 / 月〜土 10:00〜16:30
  • メールでのお問い合わせ
  • イベント予約
  • 野外教室スタンツ Facrbookページ
  • 野童 -yado- Facebookページ
  • ドンマイプロジェクト Facebookページ
  • はなさき探究教室 Facebookページ
  • スタンツブログ
  • リクルート情報

ページトップへ

お問い合わせイベント予約