ブログ&イベント詳細

ドンマイプロジェクト【ドンマイ】無人島生活三日目の夜

無人島生活最後の夜です。

お昼にとった巨大タコで元気が出てきた子どもたち。

 

でも夕方にかけて

寂しさがこみ上げてくる子も。

 

最初は小さな声で

「りょうた先生、早く帰りたいな」

「そうだね、帰りたいよね」

 

だんだん

だんだん

気持ちがこみ上げてくる

「早く帰りたい、早く帰りたいよ!」

 

波の音を聴きながら

何度も何度も

繰り返していきます

 

何度も何度も繰り返したあと

「りょうた先生」

「ん、なに?」

「ううん、もういいよ」

 

そこから、おもむろに立ち上がり

憑き物がおちたように

スッキリとした表情で

みんなのところに戻っていきました。

 

それからは自分から

晩ご飯の準備を手伝い初め

一度も帰りたいと言いに来なくなりました。

 

きっとあの子はあの瞬間

乗り越えたんでしょうね。

 

抱えているものや

溜め込んでいたものを

全部出しきって

自分の葛藤に打ち勝ったんだと思います。

 

それからは本当に嘘のように

スッキリとした顔つきで

一番最後まで起きて

奇跡的に見えてきた星空を見て

「うわ~、星キレイだな!」

「流れ星見えた!」

 

なんて楽しんでいました。

人はこんな風に成長していくんですね。

 

明日はいよいよ最終日。

まだまだドラマが待っていそう。

楽しみだな~

曽雌

一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせ

052-802-3755

受付時間 / 月〜土 10:00〜16:30
  • メールでのお問い合わせ
  • イベント予約
  • 野外教室スタンツ Facrbookページ
  • 野童 -yado- Facebookページ
  • ドンマイプロジェクト Facebookページ
  • はなさき探究教室 Facebookページ
  • スタンツブログ
  • リクルート情報

ページトップへ

お問い合わせイベント予約